タイトル画像

わくわく日記(2012年4月4日)

2012.04.04(15:24) 419

120404_114032.jpg

 御井町の「レストランつつみ」に行きました。我が家から近いお店なのですが、約4年ぶりの訪問です。

120404_115511.jpg

 チャンポン(600円)を食べました。キャベツは大きく切ってあり、ちょっと辛めのスープが印象的です。このお店のチャンポンは30年以上前から食べていますが、調理する人が変わる度に味が変わります。現在のチャンポンは、可も無し不可も無しという感じです。
 なお、私はお店のメニューを見る時に、一番高いメニューと一番安いメニューを確認する癖があります。「レストランつつみ」の一番高いメニューは、サーロインステーキ(2,700円)でした。鳥栖市の「季楽」に行く前に、「レストランつつみ」のサーロインステーキでウォーミングアップする手もあります。

120404_124707.jpg

 おやつを買いに、善導寺町飯田の「亀口おこし」に行きました。

120404_134209.jpg

 黒糖おこし(7個で350円)を買いました。とても懐かしい味のするおこしです。本当の店名は「豊福本家」のようですが、「亀口おこし」が正式名称のようになっています。亀口の名前の由来は、善導寺が亀の形に似ていて、このお店が亀の口のあたりに位置することから来ているそうです。いや~、このブログを読むと、いろんな知識を得られて幸せですね~(自分で言わないと、誰も言わないもので・・・)。

120404_123946.jpg

 おまけで、閉店ネタを一つ。善導寺町木塚の「めん処四季」が3月20日で閉店しました。みっつちゃんに言われるまで、全く知りませんでした。店の前の“チャンカラ”の幟が見れなくなったのが、とても残念です。
 閉店ばかりでは悔しいので、オープン話も三つ。一つ目は、野口の信号のところに「ビリービット」というお店がオープンしています。手ごねハンバーグが食べられるようです。二つ目は、中央町に「ロンドビアン」というお店がオープンしています。以前は「白玉蘭」というお店があったところです。やはり、ハンバーグが食べられるお店のようです。三つ目は、一番街入口の近くに「小太郎」というラーメン屋さんが開店準備中のようです。いずれのお店も、とても楽しみです。

チャンカメのわくわく日記


<<わくわく日記(2012年4月5日) | ホームへ | わくわく日記(2012年4月3日)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chankame8989.blog96.fc2.com/tb.php/419-6ae87ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)