タイトル画像

わくわく日記(2011年5月19日)

2011.05.19(16:01) 219

 昨日は呼吸困難の症状のため、家で寝ていました。と言いながらも、夕方から起き上がって、「ねこんちのなか」でケーキセットを食べて、仕事には行きましたが。今日は使命感に燃えて(何の使命感やねん)、久留米の街に繰り出しました。

あっくん食堂1

 六ツ門町の「あっくん食堂」に行きました。お店の場所は、親和銀行の南側です。

あっくん食堂2

 焼きそば(530円)を食べました。焼きそばと言っても、ラーメンの麺を使っているので、私にとっての分類上はラーメンになります。何故分類にこだわるかと言うと、この何年かは3つの麺(うどん・ラーメン・チャンポン)を食べる回数を同じにしているからです。麺には焦げ目が付いていて「想夫恋」の焼そばに似ているような気もするし、麺が細いので全然違うような気もするし、よく分かりません。これはお酒のつまみとしては、いいような気もします。

おんがや1

 おやつを買いに、太郎原町の「おんがや」に行きました。お店の場所は、日野曽根の信号の近くです。「おんがや」と言うと赤い車のイメージがありますが、ここは雰囲気が違います。以前は赤い車でも営業されていましたが、規模を縮小されたようです。

おんがや2

 生ケーキ・ホワイト(4個で420円)を買いました。このお店はアウトレット店なので、この商品は苺を乗せる“基準に達しなかった”商品なのでしょうか。ただし、何かがゴチャゴチャ乗っているよりも、こういうものにシンプルな美味しさ感じることがあります。何と言っても“基準に達しない”ということが、まるで自分自身の姿を見ているようで愛着を感じます。



チャンカメのわくわく日記


<<わくわく日記(2011年5月20日) | ホームへ | わくわく日記(2011年5月17日)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chankame8989.blog96.fc2.com/tb.php/219-33faf1a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)