タイトル画像

わくわく日記(2011年5月3日)

2011.05.03(16:19) 206

上海酒家1

 “巡礼の旅シリーズ”の第45弾です。六ツ門町の「上海酒家」に行きました。お店の場所は、第5泉屋ビルの6階です。

上海酒家2

 五目あんかけ焼そば(600円)を食べました。あんがかかっているので注意をしていたのですが、やはり舌を火傷してしまいました(相変わらず、学習能力ゼロです)。具材がいろいろ入っていて、かなりお腹にたまりました。「久留米福寿飯店」の皿うどんほどのインパクトはありませんが、まずまずの一品だと思います。

上海酒家3

 巡礼の冊子を提示して、杏仁豆腐をサービスしていただきました。どうも、有り難うございました。
 さて、このお店はエレベーターから降りると、そこはすでに店内なので焦ってしまいます。今回もその焦りを感じながら、今から32年前に私に降りかかった事件のことを思い出しました。私が社会人になったばかりの時に会社の飲み会があり、中洲のビルの上の方にあるスナックで二次会をしていました。新入社員の私は中華チマキを買いに行くことになったのですが、その帰りにエレベーターの降りる階を間違えてしまいました。そして、その間違えた階には「日本一の桃太郎」が入っていて、エレベーターを降りるなり「お客様は一名様ですか?お荷物をお持ちいたしますね」と言われて、ボックス席に連れて行かれてしまいました。その後に私がどうなったかは、・・・・・それは秘密です。

マミーズベーカリー1

 おやつを食べに、御井旗崎の「マミーズベーカリー」に行きました。お店の場所は「マミーズ」の店内で、以前は「マリーフランソア」という店名でした。

マミーズベーカリー2

 あんぱん(120円)を食べました。まあ、普通のあんぱんです。多分、フランソアのあんぱんと同じ味なのでしょう。

チャンカメのわくわく日記


<<わくわく日記(2011年5月4日) | ホームへ | わくわく日記(2011年5月2日)>>
コメント
私も巡礼で、五目あんかけ焼そばを食しました。
そして今日は福寿飯店で皿うどんでした。

息子が帰ってきていたので、ぜひ皿うどんを食べさせようと思い、連れて行きました。
あんかけ系の食べ物は苦手と言っていましたが、一口食べて、(熱くて)ブフォッとむせた後、ウマーイと喜んで食べていました。
「食わず嫌いって、あるっちゃねー」と言ってました。


【2011/05/04 00:08】 | 風の又二郎 #- | [edit]
私はあんかけがそれほど好きではないので、
日替わりをいただきました。
でもこのタイプの焼きそばなら食べられるかも。

桃太郎、いい思いをされたようですね。
とてもご指名どころじゃなかったでしょうが…。
【2011/05/04 04:34】 | お父さん #- | [edit]
何でも食べてみようと思いながらも、私自身にも
やはり食わず嫌いがあります。
息子さんの「食わず嫌いって、あるっちゃねー」
という発言には、考えさせられるものがあります。
【2011/05/04 07:43】 | チャンカメ #- | [edit]
私もあんかけは苦手なのですが、巡礼メニューだった
ので食べてみました。まあまあ、美味しかったです。

ところが、桃太郎ではいい思いは無いので・・・・。
【2011/05/04 07:45】 | チャンカメ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chankame8989.blog96.fc2.com/tb.php/206-f58712c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)