タイトル画像

わくわく日記(2011年1月19日)

2011.01.19(15:04) 118

湯の坂1

 野中町の「湯の坂久留米温泉」に行きました。お湯はぬるぬるしていて、とても気持ちがいいです。お金と暇があれば、寒い日は温泉で温まるのが一番です。私は「湯の坂久留米温泉」のすぐ近くで生まれ、その後21才の時までをこの地で過ごしました。この地は昔から“湯の坂”という地名だったようですが、私の同級生のお父さんが掘ったら実際に温泉が出たそうです。その同級生は中学校の同窓会幹事代表をしてくれているので、本当はもっと応援をしないといけない温泉です。

湯の坂2

 「湯の坂久留米温泉」の食事処で、チャンポン(650円)を食べました。スープはあっさりしていて、昔ながらの久留米のチャンポンという感じです。かつての「レストラン諏訪」で出していたチャンポンを、味を変えずに提供しているということです。私が子供の頃はこういうチャンポンが普通に食べられたような気がしますが、今となっては貴重な生き残りなのでしょう。昔話ばかりで恐縮ですが、かつて西鉄久留米駅前にあった「百万両」のチャンポンも、こんな感じだったような気がします。

ララ1

 おやつを買いに、野伏間の「ララ・スイーツ・ガーデン」に行きました。お店の場所は、野伏間の信号の近くです。隣の美容室がやっているお店のようで、昨年の8月にオープンしました。

ララ2

 モンブラン(220円)を買いました。これを、スティックケーキと呼ぶようです。画像でスティックケーキの右側が崩れているのは、手で持つ時につぶしたためです。スティックケーキは、食べやすいところがいいです。ただし、小さい割りには価格が高いような気がします。


チャンカメのわくわく日記


<<わくわく日記(2011年1月20日) | ホームへ | わくわく日記(2011年1月18日)>>
コメント
見た目からして私好みのちゃんぽんのような気がしますが値段が高いような・・・。
 光華楼ですが六ツ門と西鉄ではチャンポンの値段がすこし違いますがどう違うんでしょうか?写真からしてあまり違いがないと思うんですが。
【2011/01/19 20:58】 | wakaba #- | [edit]
温泉が出てすぐに、湯の坂久留米温泉さんと知り合いの方がいたので、入らせてもらった事があります。

チャンカメさん、久留米にあった屋台の名前、忘れつつあります。
【2011/01/19 21:39】 | かつお #- | [edit]
値段が高いのは、温泉の中で食べる価格設定でしょうか。

「光華楼」は六ツ門と西鉄では経営が違うので、値段が
違うのは仕方が無いのでしょう。チャンポン自体も、少し
違うような気がします。
【2011/01/20 16:35】 | チャンカメ #- | [edit]
「湯の坂久留米温泉」は、お湯はいいけど施設内が暗い
という意見をよく聞きます。ただし、この施設を改装す
るのは大変でしょう。

久留米にあった屋台の名前は、どんどん忘れられるので
しょう。寂しいけど、仕方ないです。
【2011/01/20 16:37】 | チャンカメ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chankame8989.blog96.fc2.com/tb.php/118-9e77a327
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)