タイトル画像

道楽日記(2017年7月16日)

2017.07.16(17:57) 1953

 本日は、みっつちゃんと一緒に“ひねくれブラザース麺ドラ”に行きました。今回の目的地は北九州市です。

CIMG332120170716.jpg

 まずは、北九州市若松区青葉台3丁目の「黒門」に行きました。“ひねくれブラザース麺ドラ”の第一回目が「黒門」だったのですが、あれから5年半経ったと思うと不思議な感じです。今回は、ミヤちゃんと現地集合をしました。

CIMG332420170716.jpg

 お品書きです。あいかわらず、潔いよいメニューだと思いました。

CIMG333220170716.jpg

 ラーメン(600円)を食べました。透明感のある豚骨スープを飲んでいたら、とても幸せな気持ちになりました。お腹がすいていたせいもあると思いますが、とても美味しいラーメンでした。ちょっと大袈裟に言うと、この豚骨スープは世界遺産に登録してもいいと思います。会計をした後に、クモさんに“美味しいラーメンをご馳走様でした”と言ってお店を後にしました。

CIMG334320170716.jpg

 この後、ミヤちゃんの車に乗せてもらって“元祖蒸し麺戸畑チャンポン”を目指しました。

CIMG333420170716.jpg

 そこで、北九州市戸畑区浅生3丁目の「寛太郎」に行きました。

CIMG333520170716.jpg

 チャンポンメニューです。

CIMG334220170716.jpg

 戸畑チャンポン(630円)を食べました。蒸し麺を使ってあることと、最初からゲソが入っていることが特徴のようです。蒸し麺は食べ慣れていないせいもあると思いますが、スープとの相性は良くないと感じました。何はともあれ、ご当地チャンポンである戸畑チャンポンを食べることが出来て幸せでした。

チャンカメのわくわく日記


2017年07月16日
  1. 道楽日記(2017年7月16日)(07/16)