タイトル画像

わくわく日記(2015年4月24日)

2015.04.24(20:08) 1248

くらのすけ

 昼食は、福岡市南区玉川町の「くらのすけ」に行きました。

CIMG0397.jpg

 ランチメニューです。ランチメニューは、以前とは変化がありました。

CIMG0401.jpg

 Aセット(500円)を食べました。Aセットは、とんこつらーめんと白めしのセットです。豚骨スープは、あっさりした味でした。食べ始めた後に店内を眺めたら、辛子高菜のコーナーを見つけました。すぐに辛子高菜を取りましたが、白ごはんと辛子高菜とは相性がいいと思います。ランチがワンコインで収まると、やはり得した気分になります。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2015年4月23日)

2015.04.23(20:10) 1247

CIMG0381.jpg

 昼食は、福岡市南区那の川1丁目の「メリケン」に行きました。お店の場所は、那の川1丁目の信号の近くです。

CIMG0382.jpg

 ランチメニューが表示されていました。

CIMG0387.jpg

CIMG0385.jpg

 ビーフカレー(490円←通常590円)を食べました。スープも付いています。本来は洋めし屋さんですが、カレーのランチを始められたようです。しかも、ランチスタート記念で100円引きでした。こんなに安く食べることが出来て、申し訳ないという気分になりました。このお店の近辺では、カレーが食べられるお店が多くあります。よって必然的に、私がカレーを食べる回数も増えることになってしまいます。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2015年4月22日)

2015.04.22(20:06) 1246

CIMG0368.jpg

 昼食は、福岡市南区大橋1丁目の「三九郎うどん」に行きました。お店の場所は、西鉄大橋駅の“西鉄味の街”の中です。

CIMG0373.jpg

 丸天うどん(440円)を食べました。「三九郎うどん」独特の煮干しの効いたすめや、イカが練りこまれているガン天は大橋店でも味わうことが出来ました。久留米市通東町の「三九郎うどん」は、今のところ復活する見込みはありません。それならば、とりあえずは大橋店に行くしかありませんね。

CIMG0377.jpg

 コーヒーを飲みに、福岡市南区大楠3丁目の「伽楽」に行きました。お店の場所は、西鉄高宮駅から西鉄平尾駅に向かうガード下です。

CIMG0379.jpg

 ブレンドコーヒー(250円)を飲みました。自家焙煎のコーヒー専門店です。安い価格でコーヒーを飲むことが出来るので、有難いお店だと思います。



チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2015年4月21日)

2015.04.21(20:14) 1245

 昼食は、福岡市中央区平尾2丁目の「牛骨らーめん3」に行きました。お店の看板からは“醤油”の文字が消えていましたが、これは“牛骨台湾”のメニューが出来たからでしょうか。

CIMG0360.jpg

CIMG0366.jpg
 
 牛骨らーめん・白(650円)と、からあげセット(200円)を食べました。前回食べた牛骨醤油らーめんとはスープの色が違っていて、ちょっと戸惑ってしまいました。どんどん変化しているお店は多いので、食べる方もそれに追随しないといけないのでしょう。いずれにしても、牛骨らーめん・赤(650円)も食べてみないといけないようです。このお店では、3回食べると牛骨スープのとりこになるそうです。私は今回で2回目なので、もう1回訪れたらとりこになるのかもしれません。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2015年4月20日)

2015.04.20(19:56) 1244

CIMG0344.jpg

 昼食は、福岡市南区大楠1丁目の「平和飯店」に行きました。

CIMG0348.jpg

 日替定食(650円)の中から、チキンカツの方を食べました。チキンカツは、食べやすい大きさに切ってありました。日替定食を食べてみると、そのお店のレベルのようなものを感じ取れます。今後は中華料理店では、麺類と定食類を交互に食べるようにしようかなと思っています。

チャンカメのわくわく日記


2015年04月
  1. わくわく日記(2015年4月24日)(04/24)
  2. わくわく日記(2015年4月23日)(04/23)
  3. わくわく日記(2015年4月22日)(04/22)
  4. わくわく日記(2015年4月21日)(04/21)
  5. わくわく日記(2015年4月20日)(04/20)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ