タイトル画像

わくわく日記(2015年1月31日)

2015.01.31(20:31) 1175

CIMG2613.jpg

 昼食は、福岡市南区野間1丁目の「三太郎うどん」に行きました。

CIMG2615.jpg

 2月3日で閉店されるということです。私のポリシーとしては閉店することが決まったお店には行かないのですが、今回はカウンターに座ってから知ったので食べることにしました。

CIMG2620.jpg

 丸天うどん(470円)を食べました。細い手打ちのうどんで、すめはあっさりした味でした。14年ぶりに行ったお店が、3日後に閉店するというのも変な話です。いずれにしましても、43年間という永い間どうもお疲れ様でした。

CIMG2622.jpg

 おやつを買いに、福岡市南区大楠3丁目の「u-pan bakery」に行きました。いつもは長い行列が出来ているのですが、今回は2人だけ並んでいたので列に並びました。

CIMG2623.jpg

 店名の表示は無いと思っていましたが、一つだけ店名の表示を見つけました。

CIMG2626.jpg

 まろパンチーズ(140円)を買いました。なお、行列が出来るのは店内が異常に狭いためと分かりました。店内には1人(1組)しか入れず、そのお客さんの買い物が終わるまで外で並んでいるしかないという訳です。パンの味のことは書かずに、行列が出来る理由だけ書くのも変な話です。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2015年1月29日)

2015.01.29(19:59) 1174

CIMG2601.jpg

 昼食は、福岡市中央区高砂2丁目の「ぴかまつ」に行きました。

CIMG2602.jpg

 メニュー表です。

CIMG2604.jpg

 ちゃんぽん(690円)を食べました。スープにはにんにくのような匂いがして、それなりに美味しいチャンポンだと思います。「ぴかいち」のチャンポンを思い浮かべながら食べてみましたが、「ぴかいち」のチャンポンとはいろんな意味で違う印象でした。ただし、麺の美味しさについては共通するものを感じました。おそらくですが店主の独創的な発想によって、「ぴかいち」とは違うチャンポンを目指してあるのでしょう。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2015年1月28日)

2015.01.28(20:06) 1173

CIMG2588.jpg

 昼食は、福岡市中央区清川3丁目の「極み」に行きました。お店の場所は、清川3丁目の信号の北側の路地沿いです。

CIMG2593.jpg

 らーめんランチメニューがありました。

CIMG2596.jpg

 煮干醤油らーめん(580円)のBセット(170円)を食べました。とんこつらーめんのメニューもありましたが、このお店の基本メニューと思われる煮干醤油らーめんにしました。煮干の出汁が美味しくて、きくらげとネギが沢山入っていました。Bセットは唐揚げ2個とご飯が付いていて、ランチではセットの価格が安く設定されていました。なお、煮干ラーメンと聞くと調布市の「たけちゃんにぼしらーめん」のことが思い出されます。「たけちゃんにぼしらーめん」では食べることが出来なかったので、今回ようやくリベンジ出来たという心境です。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2015年1月27日)

2015.01.27(20:04) 1172

CIMG2580.jpg

 昼食は、福岡市南区大楠2丁目の「ポパイ」に行きました。お店の場所は、高宮中学校の西側の路地沿いです。

CIMG2581.jpg

 代表的なメニューです。

CIMG2586.jpg

 日替定食(580円)を食べました。今日の日替料理はハンバーグで、喫茶店のお得なランチという感じでした。これからは、麺類以外のランチもどんどん食べていこうと思っています。なお、このお店のオーナーは子供の頃にタモリと遊んでいたということです。このお店の周辺では芸能人が多く輩出していますので、お店の人と話すといろいろと面白い話が聞けそうな予感がします。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2015年1月26日)

2015.01.26(20:04) 1171

CIMG2573.jpg

 昼食は、福岡市南区大楠1丁目の「華東楼」に行きました。お店の場所は、大楠一丁目の信号の東側です。店名は“かとうろう”と発音します。

CIMG2575.jpg

 お店の前に、代表的なメニューが表示されています。

CIMG2578.jpg

 チャンポン(600円)を食べました。野菜がたっぷり入っていて、ボリューム満点のチャンポンでした。今回印象に残ったのは、奥様のサービス精神溢れる接客でした。なお、このお店の料理は“山東料理”ということです。“山東料理”と言えば店屋町の「瑛琳」を思い出しますが、「瑛琳」で食べたのは遥か前なので味のことはよく覚えていません。次は皿うどん(550円)を食べるか、定食類(650円)を食べるか迷っています。

チャンカメのわくわく日記


2015年01月
  1. わくわく日記(2015年1月31日)(01/31)
  2. わくわく日記(2015年1月29日)(01/29)
  3. わくわく日記(2015年1月28日)(01/28)
  4. わくわく日記(2015年1月27日)(01/27)
  5. わくわく日記(2015年1月26日)(01/26)
次のページ
次のページ