タイトル画像

わくわく日記(2014年10月2日)

2014.10.02(15:07) 1078

福寿飯店1

 国分町の「久留米福寿飯店」に行きました。

福寿飯店2

 ミニチャンポン(350円)とミニチャーハン(350円)を食べました。少し前から、ミニシリーズのメニューが登場しました。これまでは通常のチャンポン(650円)を単品で注文することが多かったのですが、せっかくなのでミニのセットに挑戦してみました。いろんなものを少しずつ食べたいという時に、とても有難いメニューだと思います。
 会計の時に、ご主人に以前から気になっていたことを質問してみました。その質問とは、“福岡の福寿飯店とは何か関係があるのですか?”というものです。ご主人の答えは、“福岡の川端にあった福寿飯店で、25年間働いていました。退職金代わりに、福寿飯店という店名をもらったのです”ということでした。永いこと疑問に思っていたことが解決して、ほっと一安心しました。考えてみたらこの回答を得るために、これまでに大変な労力とお金を使ったなあという感じです。

チャンカメのわくわく日記


2014年10月02日
  1. わくわく日記(2014年10月2日)(10/02)