タイトル画像

わくわく日記(2014年6月30日)

2014.06.30(15:37) 1010

お多福うどん1

 筑前町栗田の「お多福うどん」に行きました。お店の場所は386号線沿いで、久光の信号の近くです。

お多福うどん2

 丸天うどん(430円)を食べました。細切りのうどんは、なかなかいい食感です。うどんの食感で言えば、豊前裏打会のうどんと共通点があるように思いました。少し甘みのあるすめには、懐かしい味を感じました。今回一番驚いたのは、丸天がころもを付けて揚げられていることでした。熱々の丸天で、同時に天かすのサービスも一緒に受けたような感じでした。これまでにいろんなうどん屋さんで丸天うどんを食べましたが、これほどユニークな丸天には初めて出会いました。

感謝1

 ビールのおつまみを買いに、北野町中の「感謝」に行きました。ここは本店ですが、新合川のTジョイの近くに支店があります。

感謝2

 ももから揚げを買いました。価格は100gで228円ですが、今回買ったのは3個で285円でした。にんにくを使っていないということで、昼間でも安心して食べることが出来ます。なお、次回は塩から揚げを食べてみようと思っています。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2014年6月26日)

2014.06.26(17:42) 1009

黒船亭1

 太宰府市梅香苑の「黒船亭」に行きました。担々麺専門店と聞いてかなり前から気になっていましたが、ようやく突撃いたしました。お店の場所は3号線沿いで、星ケ丘の信号のところです。

黒船亭2

 平日には、嬉しいサービスがあります。

黒船亭3

 黒船担々麺(640円)を食べました。まずは、基本メニューらしい黒船担々麺を選択しました。スープは赤くて、見るからに辛そうです。普通の辛さにしましたが、私にはかなり辛くて汗だくになりました。ちょうど、ライスの無料サービスがあったので助かりました。なお、店内にはEXILEのサインや写真が沢山あり、私が座った椅子にもEXILEの誰かのサインが書いてありました。私はEXILEのファンではありませんが、何となく得した気分になりました(単なるミーハーです)。
 なお、車を運転していると、飲食店の変動をいろいろと知ることが出来ます。いくつか列記しますと、御井町の「パティスリー・ブラマンジェ」は閉店していました。東櫛原町の「ギョットン」は閉店していました。気になったので鳥栖市の「ギョットン」に行ってみたら、もとの「博多金龍」に戻っていました。基山町の「丸幸ラーメンセンター」の近くに、「生そばあずま」が8月初旬にオープンの表示がありました。「生そばあずま」は、「ウエスト」が手がける蕎麦専門店ということです。店名の“あずま”が、“ウエスト”と対抗しているようで面白いです。



チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2014年6月25日)

2014.06.25(13:23) 1008

献上の湯1

 上津町の「献上の湯」に行きました。入浴料は500円です。このところはパチンコ屋さんの横の店で食べることが多いのですが、温泉の中の食事処でも食べてみないといけません。

献上の湯2

 「献上の湯」の食事処の、麺類のメニューです。

献上の湯3

 ちゃんぽん(500円)を食べました。「献上の湯」はよく訪れるのですが、食事処には初めて入りました。温泉の後に食べる麺類はどれもいいですが、個人的にはチャンポンが一番しっくりと来ます。500円という価格のちゃんぽんとしては、まずまずの出来だと思います。その他にも手軽な価格のメニューが多く、ゆったりとくつろぐことの出来る食事処でした。さて、次は「游心の湯」でチャンポンを食べてみようかな。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2014年6月24日)

2014.06.24(13:12) 1007

すし竹1

 昼食は、高良内町の「すし竹」に行きました。お店の場所は、「幹部候補生学校」の近くです。

すし竹2

 11時から13時半までは、お得なランチメニューがあります。

すし竹3

 定食(810円)を食べました。定食は、鉄火ちらし・お吸い物・酢の物のセットです。マグロは脂がしつこくなくて、なかなかいい感じの鉄火ちらしだと思いました。さて、この店の特徴の一つに、ご主人との話がなかなか終わらないということがあります。私が反応しなければ終わるのでしょうが、こちらにも食い物に関する意地があるのでいろいろと応戦してしまいます。

すし竹4

 今回の話のメインテーマは、“うなぎのぼり”というメニューのことでした。“うなぎのぼり”というメニューは初めて聞きましたが、鰻セイロ蒸しのにぎりということです。ご主人から“これを宣伝してくれるなら”という約束付きで、少しだけ無料で食べさせてもらいました。無料だけに、とても美味しいと思いました。持ち帰りをするお客さんもあり、これから通販をしようかなということです。名前通りに、売り上げも“うなぎのぼり”になるといいのですが(お後が宜しいようで)。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2014年6月23日)

2014.06.23(15:47) 1006

周峰1

 みやき町白壁の「ラーメン周峰」に行きました。お店の場所は、「エムザス」の敷地内です。

周峰2

 ラーメン(430円)を食べました。中太のストレート麺で、元ダレの効いた豚骨スープです。この豚骨スープは、なかなか美味しいと思います。チャーシューが小さいということはありますが、430円という価格から行くととても素晴らしいラーメンだと思います。このお店のチャンポンも美味しいのですが、チャンポンの700円という価格を見てラーメンの方に走ってしまいます。

周峰3

 替玉サービス券を持っていたので、替玉(無料←通常100円)をしました。私は通常は替玉はしないので、スープと具材をどれだけ残して替玉を注文するか勝手が分かりませんでした。しかし、替玉をしてお腹一杯になったので、幸せな気分になりました。

チャンカメのわくわく日記


2014年06月
  1. わくわく日記(2014年6月30日)(06/30)
  2. わくわく日記(2014年6月26日)(06/26)
  3. わくわく日記(2014年6月25日)(06/25)
  4. わくわく日記(2014年6月24日)(06/24)
  5. わくわく日記(2014年6月23日)(06/23)
次のページ
次のページ