タイトル画像

わくわく日記(2013年7月5日)

2013.07.05(15:23) 747

光華楼1

 西鉄味のタウンの中の「光華楼」に行きました。店内には、葉祥明さんの絵が展示されていました。ちなみに、葉祥明さんは翁社長の奥様の弟さんです。

光華楼2

 皿うどん(780円)を食べました。私にとって、この皿うどんにはいろんな思い出があります。今のところの予定では、“くるグル8月号の”コラムでは「光華楼」の皿うどんのことを書こうと思っています。なお、「光華楼」が今ある場所には、以前は「ロイヤル」がありました。そういう意味でも、このお店は特別の存在です。以前あった「ロイヤル」の店名を覚えている人はほとんどいないと思いますが、正解は「ソーダファンテンロイヤル」です。
 さて、お店を出て歩きながら、コラムで「光華楼」と「南京千両」との関係をどう書こうかなあと考えていました。するとそこで、宮本憲司さんと出会ってしまいました。これも、何かに導かれているのでしょうか。

チャンカメのわくわく日記


2013年07月05日
  1. わくわく日記(2013年7月5日)(07/05)