タイトル画像

わくわく日記(2013年5月13日)

2013.05.13(15:31) 709

 おつれ様が読んでいる雑誌の中に、生協が発行している“クリム”というのがあります。その“クリム5月号”に、久留米市内の食堂が掲載されていました。ちょっと気になったので、5年ぶりに訪れてみました。

牟田食堂1

 その食堂は、諏訪野町の中央市場の中にあります。

牟田食堂2

 「牟田食堂」に行きました。お店の場所は、中央市場に入ってすぐ左側の建物の2階です。

牟田食堂3

 ちゃんぽん(500円)を食べました。ボリューム満点のチャンポンで、とても懐かしい味がします。このお店に来るお客さんのほとんどは、ごはんと味噌汁とショーケースに並んでいるおかずを食べられています。チャンポンで500円という価格は、安いと思われる方もおられるでしょう。しかし、500円のチャンポンはこのお店で一番高いメニューで、次に高いのはかつ丼の450円です。
 なお、このお店は戦前からやっておられるそうで、現在のご主人で3代目になるそうです。営業時間は午前5時半から午後1時半までという変則ですので、行ってみようと思う人はご注意下さい。

チャンカメのわくわく日記


2013年05月13日
  1. わくわく日記(2013年5月13日)(05/13)