タイトル画像

わくわく日記(2013年3月31日)

2013.03.31(15:52) 679

華の番台

 おつれ様と一緒に、定番コースの平山温泉に行きました。今回の立ち寄り湯は「華の番台」で、入浴料は350円です。「一木一草」に隣接する施設で、少し高台に位置していて眺めがいいです。お湯の状態もバッチリで、気持ち良い時間を過ごすことが出来ました。

だっこひゃーご1

 昼食は、平山温泉観光協会の前の「だっこひゃーご」に行きました。店名の“だっこひゃーご”とは聞き慣れない言葉ですが、“だっこ”していてる子供も“ひゃーご(はいはい)”している赤ちゃんも安心して食べられるものということから付けられたそうです。

だっこひゃーご2

 お店の入口に、平小城定食の内容が表示されていました。

だっこひゃーご3

 ひらおぎ定食(600円)を食べました。すべての料理に、懐かしい味を感じました。その中でも特に、たけのこご飯とだんご汁は絶品でした。店内を眺めていたら、“田舎のおばちゃんたちの手作り農家レストラン”と書いてありました。まさに、田舎のおばちゃんに作ってもらったような料理です。このお店は、平山温泉にある飲食店の中で一番好きなお店となりました。もう少し量が多いともっと嬉しいのですが、あまり贅沢を言ってはバチがあたるのでしょう。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2013年3月29日)

2013.03.29(14:11) 678

七九軒1

 昼食は、大川市三丸の「七九軒」に行きました。お店の場所は、田口小学校の裏側の路地沿いです。

七九軒2

 ちゃんぽん(650円)を食べました。スープは豚骨ベースですが、野菜が入っていることでほんのりとした甘みを感じます。この絶妙の味ならば、ちゃんぽんの虜になる人が出てくることが理解できます。私の場合は自宅から20km離れているお店ですので、頻繁に通うことは出来ません。ただし、近くまで来る用事があった時は、必ず寄ってしまいそうな気がします。

ニコパン1

 おやつを買いに、大木町横溝の「ニコパン」に行きました。お店の場所は、大角の信号の近くです。

ニコパン2

 八女まっ茶あんぱん(180円)を買いました。もちもちした食感のパンで、中に入っている抹茶のあんこを美味しいと思いました。店内に飲食できるテーブルがありましたので、次回は店内で食べみたいと思います。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2013年3月28日)

2013.03.28(15:31) 677

大正屋1

 昼食は、中央町の「大正屋」に行きました。お店の場所は、久留米市役所の近くです。

大正屋2

 お店の入口に、本日の日替わりの内容が表示されています。

大正屋3

 日替わりランチ(650円)を食べました。本日の料理は、和牛野菜炒め定食です。和牛の量は少ないですが、この価格のランチなのでこんなものでしょう。お肉屋さんが経営されているお店ですので、何となく和牛が美味しいと感じます。ご飯は最初から大盛りにも出来ますし、お替りをすることも出来ます。なお、ランチ営業は13時半までですので、早めに来店しないといけません。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2013年3月27日)

2013.03.27(15:02) 676

人力屋1

 津福本町の「人力屋」に行きました。お店の場所は、聖マリア病院の近くです。

人力屋2

 丸天うどん(340円)を食べました。「人力うどん」の店舗はあちこちにありますが、手延べうどんが食べられるのは聖マリア病院前店だけです。てろてろの食感の手延べうどんを、どうしても食べたくなる時があります。そんな時には、久留米市内ではこのお店に行くしかありません。「人力うどん」の店内では手延べうどんの持ち帰りを買うことは出来ますが、やはりお店で食べたいと思います。なお、このお店には釜揚げうどんのメニューはありません。てろてろのうどんを釜揚げ状態で食べたいのですが、これは自分でやるしか無いようです。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2013年3月26日)

2013.03.26(13:43) 675

つくば1

 昼食は、櫛原町の「つくば」に行きました。お店の場所は、「来雷軒」の前です(本当は、こんな場所の説明をしてはいけません)。

つくば2

 値段が高そうなお店ですが、千円のサービスランチは庶民の味方です。

つくば3

 天麩羅セット(1,000円)を食べました。天麩羅セットの他にも、サービスランチが何種類か用意されていました。天麩羅の他にもいろいろと付いていて、まずまずのランチメニューだと思います。この記事につられて、誰かもっと高いランチを食べてくれると、私もいろいろと参考に出来るのですが(そんな他力本願でいいのかな)。

チャンカメのわくわく日記


2013年03月
  1. わくわく日記(2013年3月31日)(03/31)
  2. わくわく日記(2013年3月29日)(03/29)
  3. わくわく日記(2013年3月28日)(03/28)
  4. わくわく日記(2013年3月27日)(03/27)
  5. わくわく日記(2013年3月26日)(03/26)
次のページ
次のページ