タイトル画像

わくわく日記(2012年10月31日)

2012.10.31(14:54) 565

キッチンSUWA1

 昼食は、諏訪野町の「キッチンSUWA」に行きました。お店の場所は3号線沿いで、諏訪野町5丁目の信号の近くです。

キッチンSUWA2

 カツカレー(650円)を食べました。カツが予想していた以上に大きくて、嬉しくなりました。カレー自体には、あまり魅力は感じませんでした。しかし、このお店のカレーを一度食べてみようと思っていたので、一応は安心しました。

キッチンSUWA3

 ランチタイム限定でドリンクのサービスがあり、飲むヨーグルトを選択しました。なお、このお店には10年振りに行ったのですが、メニューからナポリタンが消えていました。それを知って、ちょっと寂しくなりました。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2012年10月30日)

2012.10.30(15:38) 564

来雷軒1

 櫛原町の「来雷軒」に行きました。ちょっと出遅れましたが、“巡礼の旅”の第1弾です。オープンしてから、まだ4ケ月半のお店です。そんな新しいお店を巡礼の対象店にするのはどうかという意見もございましょうが、そんな固いことを言わなくてもいいでしょう。

来雷軒2

 ラーメン(500円)を食べました。豚骨スープに懐かしい味を感じるのですが、何故なのでしょうか。店主の半田さんは6年前のオフ会に参加してくれたのですが、その後にラーメン好きが高じてラーメン屋さんになってしまって、そして一週間前のオフ会にも参加をしてくれました。人の縁とは、本当に不思議なものです。食べ物の縁は、人の縁と深い繋がりがあるような気がしています。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2012年10月29日)

2012.10.29(14:35) 563

東食堂1

 昼食は、杵島郡大町町の「東食堂」に行きました。お店の場所は34号線沿いで、大町小前の信号の近くです。“たろめん”の幟に惹かれて、店内に入りました。

東食堂2

 大町たろめん(550円)を食べました。大町町でたろめんが復活したと聞いていたので、気になっていました。うどんを使用して、チャンポン風に仕立ててあります。スープのしょうが味が、印象的でした。海老が3匹乗っていますが、私にとっては“要らないけどなあ”という感じです。B級グルメのブームに乗っかって、いろんな食べ物の復活版が話題になっています。以前にそれを食べていた人にとっては、とても懐かしいと思われることでしょう。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

第4回“くるめ食の八十八ケ所巡礼の旅”について

2012.10.27(13:14) 560

巡礼

 本日より、第4回“くるめ食の八十八ケ所巡礼の旅”がスタートしました。“巡礼の旅”は、久留米の恒例行事として定着できたような気がしています。今回は、本日より来年の3月末までに98の参加店を巡礼していただきます。そして、巡礼印の数に応じてプレミアム賞品が進呈されます。参加を希望される方は、まずは「六角堂広場」などで通い帳を入手して下さい。そして、自分のペースに合わせて、巡礼をしていただきますようお願いします。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2012年10月26日)

2012.10.26(19:32) 562

清陽軒1

 「清陽軒」文化街店が、10月29日にオープンすることになりました。その“開店披露会”に招待していただきましたので、おつれ様と一緒に行きました。

清陽軒2

 プレオープンメニューが用意されていました。

清陽軒4
清陽軒3

 屋台仕込みラーメン焼きめしセットを食べました。おつれ様は普段はラーメンは食べませんが、すっぴんラーメンを食べながら“美味しい”と言ってました。本当に美味しいと思ったのか、社交辞令なのかは分かりません。しかし、この発言はとても印象的でした。なお、当面は夜だけの営業ですが、将来的には昼間も営業したいということでした。となりの「モヒカンらーめん」ともども、文化街をもっと賑やかにして欲しいと思っています。

チャンカメのわくわく日記


2012年10月
  1. わくわく日記(2012年10月31日)(10/31)
  2. わくわく日記(2012年10月30日)(10/30)
  3. わくわく日記(2012年10月29日)(10/29)
  4. 第4回“くるめ食の八十八ケ所巡礼の旅”について(10/27)
  5. わくわく日記(2012年10月26日)(10/26)
次のページ
次のページ