タイトル画像

わくわく日記(2012年9月24日)

2012.09.24(15:09) 540

 まずは三潴町西牟田の「なかむら亭」に行ったのですが、“店主の体調不良のため臨時休業”という表示がされていました。体調不良に関しては私も負けていないという感じですが、仕方が無いので別のお店に方針変更です。

みのる食堂1

 そこで、大善寺町夜明の「みのる食堂」に行きました。お店の場所は、柳川県道沿いです。

みのる食堂2

 チャンポン(650円)を食べました。素朴なチャンポンを食べたいなあ、という気持ちに時々なることがあります。そんな時に思い浮かぶチャンポンの一つが、「みのる食堂」のチャンポンです。とにかく野菜を中心とした具材が山盛りで、食べ進むにつれてどんどん幸せな気持ちになれます。夫婦で仲良くお店を切り盛りされているところも、すごく好印象です。量が多いので食べきれないかなと思っていたのですが、なんとか完食することが出来ました。

 さて、久留米市内のラーメン屋さんの情報をいくつかお知らせします。休業中だった野中町の「梁山泊」は、無事に復活を果たしました。文化街に開店準備中の「清陽軒」は、10月29日にオープン予定のようです。六角堂にあった「大栄ラーメン」は、広又に11月上旬にオープンの予定です。残念なお知らせとしては、南4丁目の「麺屋田倉」が8月30日に閉店いたしました。



チャンカメのわくわく日記


2012年09月24日
  1. わくわく日記(2012年9月24日)(09/24)