タイトル画像

わくわく日記(2012年9月9日)

2012.09.09(17:13) 532

 ルン、ルン!今日は、みっつちゃんとの“ヒネクレブラザース麺ドラ”なのだ。今回は私のわがままを聞いてもらって、私の行きたいところを巡りました。予定がドンドン変わるところが、“ヒネクレブラザース”の真骨頂なのであります。

秀ちゃんラーメン1

 まずは、白石町福富の「秀ちゃんラーメン」に行きました。お店の場所は、444号線沿いです。佐賀市内で「青い月」をやっているSさんが定期的に食べに行っていると聞いてから、ずっと気になっていました。

秀ちゃんラーメン2

 ラーメン(550円)を食べました。麺はかなり細くて、長浜ラーメンと同じくらいの細さです。豚骨スープは見た目よりはあっさりしていて、元ダレの醤油とニンニクの味を強く感じました。このお店では細麺にこだわってあるということですが、このラーメンを太いストレート麺で食べてみたいと思ってしまいました。地元の人らしき人達がぞくぞくと来店されますので、この地域でかなりの人気店のようです。気になっていたラーメンを食べることが出来たので、一応は幸せな気分になりました。

樋口軒

 次に、何処の温泉に入るかとウロウロした後に、船小屋温泉の「樋口軒」に行きました。入浴料は800円で、4階にある大浴場が貸切状態でした。一度は行ってみたいと思っていた温泉でしたので、一応は幸せな気分になりました。

反省会

 最後に、みっつちゃんのお店に帰って来てからの反省会です。キンキンに冷えたスーパードライを飲んで、「恋ぼたる」で買った江頭蒲鉾店のちくわ(2本で100円)を食べました。反省会と言っても、食べ物屋さんの情報についてグダグタと喋るだけのことです。唯一の決議事項は、“今度こそは玉名に行こう”ということになりました。何時行くかということについては・・・・・・秘密です(ふふふ)。


チャンカメのわくわく日記


2012年09月09日
  1. わくわく日記(2012年9月9日)(09/09)