タイトル画像

わくわく日記(2012年2月19日)

2012.02.19(19:43) 381

丼や1

 昼食は、野中町の「丼や」に行きました。お店の場所は、サンリブ久留米店の近くです。「うどんや」の時代に何度か行きましたが、「丼や」になってからは初めての訪問です。

丼や2

 勝つ丼(650円)を食べました。鶏つみれ汁も付いています。揚げたてのかつは分厚いくて、すごい迫力があります。勝つ丼を食べている時に、うどんも一緒に食べたいという欲望がムクムクと湧いてきました。今日は寒かったせいもあるでしょうが、鶏つみれ汁の中にうどんが入っていれば文句が無いところです。失礼だとは思いながらも、ご主人に“うどんが食べたい”と何度か言ってしまいました。他のお店の事例を見ても、お客さんの要望によって出来たメニューもあるようですので、何とかして“うどんセット”のメニューを作ってもらえないでしょうか。

めんちゃんこ1

 夕食は、荒木町白口の「めんちゃんこ」に行きました。「博多めんちゃんこ亭」を運営する「鬼が島本舗」のフランチャイズ店ですが、いろんな面で「博多めんちゃんこ亭」とは違って来ています。なお、「鬼が島本舗」と「リンガーハット」は、代表者同士が兄弟です。

めんちゃんこ2

 めんちゃんこセット(570円)を食べました。めんちゃんこセットはめんちゃんこ(単品で470円)にご飯が付いていて、今回はおむすびを選択しました。低価格で手軽にちゃんこを食べることが出来て、とても嬉しいです。私は30年以上食べ続けているので、懐かしさも感じます。ただし、オペレーションに関してはズタズタの状態です。店内の照明は一部消えているし、おばちゃんに注文しても違うことを復唱されるし、お客は二組しかいないのに料理が別のテーブルに運ばれるし、会計をしようと大声を出しても3分ほど誰も出て来ないし。こういうことが気になる人は、行かない方がいいと思います。

チャンカメのわくわく日記


2012年02月19日
  1. わくわく日記(2012年2月19日)(02/19)