タイトル画像

わくわく日記(2011年8月8日)

2011.08.08(12:30) 260

富松うなぎ屋1

 荒木町荒木の「富松うなぎ屋」に行きました。今年の夏は鰻を食べてないことに思い当たり、“思い立ったが吉日”の法則に従って行ってみました。

富松うなぎ屋2

 せいろむし(1,785円)を食べました。15分くらいの待ち時間で、セイロ蒸しが食べられるのは嬉しいです。お客さんがどんどん来るのは分かっているので、事前準備をされているのでしょう。「富松うなぎ屋」のたれは甘すぎると言う人もいますが、九州の料理は基本的に甘いものが多いので、まあいいのでしょう。

チャンカメのわくわく日記


2011年08月08日
  1. わくわく日記(2011年8月8日)(08/08)