タイトル画像

わくわく日記(2011年2月28日)

2011.02.28(15:02) 153

 以前は新店の情報を知ったらすぐに行っていたのですが、最近は年のせいかなかなか行かなくなりました。今日ぐらいはのんじさんより先に行こうと思ったのですが、記事のアップについては負けてしまいました。敗因は、「ココチカフェ」で馬鹿話をしていたせいなのでしょう。しかし、私は11時40分に入店しましたので、先に行ったことについては勝っているのですが・・・・。

ASHIATO1

 東町の「ASHIATO」に行きました。お店の場所は「さわ荘うどん」の近くのビルの2階で、1月26日にオープンしました。お店のドアを開けたら美しい女性がカウンターに立っていましたので、一瞬やばいお店かと思ってしまいました。

ASHIATO2

 ちゃんぽん(500円)を食べました。美しい女性のお母さんが作ってくれたちゃんぽんは、家庭の味という感じでした。具材の種類は豊富なのですが、スープは魚介の味が強すぎて個人的には苦手なちゃんぽんでした。ただし、コーヒーも付いていてこの価格なので、文句を言う筋合いはございません。

パン工場1

 おやつを食べに、野中町の「パン工場」に行きました。お店の場所は「マックスバリュ」の中で、「フジパン」が経営しているパン屋さんです。

パン工場2

 小倉あんぱん(120円)を食べました。レジの横にあるテーブルで食べると言ったら、価格が2円安くなりました(えらいっ!)。小倉あんぱんは丸々太っているという感じで、まずまずの美味しさでした。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

雑談“頑張っている人を応援したい”

2011.02.27(16:16) 152

 今日は仕事なので、雑談コーナーに突入です。最近、こんな話を聞きました。人間が幸せになるためには、自分のために生きていてはダメで、他人のために生きるしかないという話です。私は今も十分に幸せなのですが、もっと幸せになりたいので、今後は他人のために生きようと決意しました。その時に考えたのが、“頑張っている人を応援したい”ということです。“久留米ラーメン会”は頑張っているので、応援したいと思っています。“筑後うどん振興会”は頑張っているので、応援したいと思っています。

 さて、先日お酒を飲んでいる時に、“筑後うどん振興会”の江頭会長から「明日の午前7時から早起き勉強会があるから、あんたも来んね」と言われました。律儀な私は二日酔いで吐きそうになりながらも、午前7時に大石町の「ヒサミツセンター」に行きました。その“早起き勉強会”で、もう一人頑張っている人に出会いました。それは「西原糸店」の西原健太さんです。西原さんは3月12日に“あきない祭”を開催して、問屋街を元気にしようと頑張っておられました。これは、応援しないわけにはいけませんね。3月12日は新幹線は見なくても、“あきない祭”には参加したいと思っています。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2011年2月26日)

2011.02.26(16:23) 151

ハルサザンカ

 おつれ様との買い物の途中に、田主丸町石垣の「石垣山観音寺」に立ち寄りました。立ち寄った目的は、ハルサザンカを見るためです。今年は天候の関係もあったと思いますが、ハルサザンカはハズレだったようです。ただし、私が生まれる前から生きていて私が死んだ後も行き続けるだろう木を見ていると、心が落ち着きます。

樹蘭1

 おやつを食べに、田主丸町石垣の「樹蘭」に行きました。お店の場所は、水縄郵便局の近くです。ここでちょっと余計なことを言うと、“みのう”は通常は“耳納”と表記されますが、元々は“水縄”だったと言われています。これは、連山の伏流水が水の縄のように見えたことから、来ているのだそうです。

樹蘭2

 ビスキュイロール(158円)を食べて、コーヒー(315円)を飲みました。このお店はフルーツパイのお店なのですが、今回はちょっと捻ってみました。なお、このお店の庭はとても素敵なのですが、何かで賞を貰った庭なのだそうです。なるほどね~。



チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2011年2月25日)

2011.02.25(15:03) 150

すし竹1

 高良内町の「すし竹」に行きました。お店の場所は、「幹部候補生学校」の正門を南方向に進んだところです。

すし竹2

 ちらし(945円)を食べました。やはり、お寿司はカウンターに座って頑固おやじと話しながら食べるのが好きです。今回の話題は、“生揚げ醤油”のことでした。頑固おやじの話はくだらないことが多いのですが、時々驚くような凄い話に出会うことが出来ます。内緒ですが、“一回きりよ”という約束で生揚げ醤油の丸大と再仕込みを舐めさせてもらいました。う~ん。世の中には、まだ知らない世界が沢山あるのですね~。

あずみうどん1

 柳川市金納の「あずみうどん」に行きました。今週の月曜日にお酒を飲んでいて、横に座っていた村上さんに「金曜日に行きますね」と約束をしました。その約束を果たすために、はるばる出かけていきました(世の中には、こんなに律儀な男もいるのですね)。

あずみうどん2

 ごぼう天うどん(チケット使用←通常430円)を食べました。少し前の話ですが、“筑後うどん振興会”の会員名簿を見ていて「むらかみ」というお店が気になりました。金納の信号の近くを探しても見つからないので、お店に電話したら「あずみうどん柳川」のことだと判明しました。村上さんは白石さんの甥にあたる方で、経営が別になっていたので分からなかったという次第です。これで、“筑後うどん振興会”の加盟店には全部行くことが出来て、一安心です。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2011年2月24日)

2011.02.24(15:17) 149

一平1

 “巡礼の旅シリーズ”の第26弾です。六ツ門町の「一平」に行きました。“食べ歩きチケット”も使用しましたので、大変効率よく食べることが出来ました。

一平2

 中華うどん(チケット使用←通常420円)を食べました。私の母に聞いたところでは、昔のお嬢様たち(現在のお婆ちゃんたち)は「井筒屋」で買い物をした後に「一平」で中華うどんを食べることがステータスだったそうです。こういうお店が現存しているというだけで、とても嬉しくなります。最近このお店はテレビの取材を受けることが多いですね。今後の予定で言うと、3月12日に「きらり九州」・4月14日に「豆ごはん」で放映されるということです。加代ちゃんもスターになってしまって、私のいる世界からは遠く離れた存在になってしまうかもしれません。

恵み1

 おやつを買いに、宮ノ陣の「恵み」に行きました。お店の場所は、宮ノ陣団地の北側のはずれ付近です。

恵み2

 あんぱん(100円)を買いました。あんぱんは、体に優しいパンという印象です。団地の住人以外は誰も通らないような場所にあるパン屋さんですが、わざわざでも買いに行く価値はあると思います。

チャンカメのわくわく日記


2011年02月
  1. わくわく日記(2011年2月28日)(02/28)
  2. 雑談“頑張っている人を応援したい”(02/27)
  3. わくわく日記(2011年2月26日)(02/26)
  4. わくわく日記(2011年2月25日)(02/25)
  5. わくわく日記(2011年2月24日)(02/24)
次のページ
次のページ