タイトル画像

わくわく日記(2010年12月11日)

2010.12.11(17:21) 84

たちばな1

 おつれ様と一緒に、「道の駅たちばな」に行きました。

たちばな2

 お目当ては、みかんを買うことです。全部で20人ほどの生産者のみかんが売っていて、有難いことに夫々に試食用のみかんが置いてあります。全ての生産者のみかんを試食する人は、世の中広しと言えどもあたいぐらいのもんでしょう。ただし、試食しただけでは無くて、ちゃんと150円と120円のみかんを買いましたので、どうぞご安心下さい。


ねこんち1

 その後、高良内町の「ねこんちのなか」に行きました。お店の場所は、聴覚支援学校前の信号から青峰に向かう道沿いです。のんじさんのブログで見てから、ずっと気になっていました。なお、2日後に我が家の忘年会をする「加茂川」のななめ前でした。

ねこんち2

 ケーキセット(380円)を注文しました。

ねこんち3

 ケーキセットは、珈琲(単品で250円)・チョコマロン・アイスクリームのセットでした。画像は上から撮ったので、チョコマロンは“一反木綿”のように見えてしまいます。これで380円なら、安くていいですね。店名の由来が気になっていたので、女性店主に聞いてみました。すると、女性店主のお婆ちゃんの家に猫が沢山いて“ねこんちばあちゃん”と呼ばれていたことと、“のなか”は女性店主の苗字から付けたということでした。なるほどね~、聞かんと分からんばい。


ピルスナー1

 家に帰ってから、ピルスナーウルケルを飲みました。先日こんちきさんからコメントを頂いて知ったので、ゆめタウン久留米内の「百年屋」で358円で買って来てました。「百年屋」には“世界のビール”という売り場があるので、ビール好きには堪りませんなあ。

ピルスナー2

 ピルスナーウルケルは、チェコのピルゼン地方のビールです。初めて飲んでみましたが、独特の苦味がありました。ただし、どちらかと言うと心地よい苦味です。さて、次は“世界のビール”売り場で、どんなビールを買おうかなあ。考え出したら、眠れなくなってしまいそうです。

 


チャンカメのわくわく日記


2010年12月11日
  1. わくわく日記(2010年12月11日)(12/11)