タイトル画像

わくわく日記(2010年12月31日)

2010.12.31(15:05) 102

 おつれ様がおせち料理の準備をしている隙に、一人で久留米市内視察ドライブに出かけました。目的は、今年最後の麺を何処かのお店で食べるためです。

t02200293_0240032010952518986.jpg

 迷った時は、自分が一番好きなお店に行くのが一番です。そこで、野中町の「丸正ラーメン」に行きました。

t02200293_0240032010952531002.jpg

 ラーメン(400円)を食べました。私は飲食店に行くと、お店の人に話し掛けることがよくあります。ところが、「丸正ラーメン」ではこれまでに一度も話し掛けたことはありませんでした。現在の店舗だけでも35年くらい通っているのに、自分でも不思議に思っていました。しかし、今回はご主人の娘さんが子供さん(ご主人のお孫さん)を連れて帰省してあったので、思わず娘さんに「あなたが赤ちゃんの時から、私はこのお店に来ているんですよ」と声を掛けてしまいました。考えてみると、あたいも歳を取ったもんでんな~。


 さて、今日で2010年も終わります。2010年を走馬灯のように振り返ってみますと、1月21日に「筑後うどん振興会」の例会に出席して、2月18日に“第6回久留米オフ会”を開催して、3月6日に「ココチカフェ」でブロガー交流会に参加して、7月3日に“かつみ屋の会”に参加して、9月14日にブログの引越しをして、10月20日に“第7回久留米オフ会”を開催して、11月29日に“巡礼の旅の決起大会”に出席して、と刺激的なことが沢山ありました。多分、2011年も刺激的なことが沢山起きるだろうと思います。
 それでは、皆さんよいお年をお迎え下さい。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2010年12月29日)

2010.12.29(17:51) 101

龍の家1

 “巡礼の旅シリーズ”の第10弾です。上津1丁目の「龍の家」に行きました。お店の場所は、上津バイパス沿いです。

龍の家2

 とんこつ純味(550円)を食べました。以前はとんこつあっさり味というメニューでしたが、つい最近呼び名が変わったようです。こく味に較べればあっさりしているような気もしますが、やはりスープには脂濃さを感じます。店員さんが若くて元気がいいのですが、年寄りの身としてはもっと静かにラーメンを食べたいと思います。大きな声を出すことによって作業効率が落ちているような気がしますが、多分これは年寄りのひがみなのでしょう。


ケイリン

 その後、「久留米競輪場」で開催されている“くるリンふれあいフェスタ”に行きました。バンク内特設会場は、多くの人で賑わっていました。ただし、私は行くのが遅すぎたようで、久留米やきとりも丁度売切れてしまいました。“よか男GPコンテスト”の結果を見ようと思っていましたが、かなり寒いのでとっとと帰りました。“よか男GPコンテスト”の結果は後で確認しますが、個人的には年齢が私と一番近いシマエイさんを応援しています(でも、やっぱり無理かな)。

ケイリン2

 家に帰ってビールを飲んでくつろいでいると、競輪場に行っていた父が「ていへんだ~、ていへんだ~」と叫びながら帰ってきました。何事かと思ってよく聞いてみると、「11レース終了後に大抽選会があり、1等のテレビが当たった!」と叫んでいました。聞くところによると、藤田剣次選手から賞品をいただいて、インタビューにも答えたそうです。インタビューに何と答えたか聞いてみると、「60年間競輪場に通っているけど、1等は初めて当たりました」と答えたそうです。いや~、生きているといろんなことがありますなあ。今のところ、このテレビは私がいただいて、自分の職場に置いておこうと思っています。ヤッタ~!

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2010年12月28日)

2010.12.28(14:38) 100

河童1

 “巡礼の旅シリーズ”の第9弾です。昼食は、東合川の「河童」に行きました。「地場産くるめ」の2階にある喫茶店です。

河童2

 焼きとりカレー(550円)を食べました。このお店が“巡礼の旅”の候補店になった時に「焼きとりカレーちゃ、一体なんね?」と聞いたら、Tさんから「焼き鳥おむすびをほぐして、その上にカレーをかけたものです」という明快な答えが返ってきました。これが久留米の名物になることは無いと思いますが、面白いメニューを考えることは大切なことだと思います。以前「久留米の名物メニューの案は無い?」と聞かれた時に「焼きとりラーメンはどうやろうか」と言ったことがあるのですが、誰も気にも留めなかったようです。それならちょっとだけ捻って、「ダルムラーメンは、どないでしょうか」。また、ダメかな。


ステラ41

 おやつを買いに、津福今町の「ステラマリス」に行きました。お店の場所は津福バイパス沿いで、「コスモス」の隣です。

ステラ42

 モンブラン(350円)を買いました。店内でドリンクとのセットにして、食べることも出来ます。最近は“何でも食べてやろう”という気持ちが強くて、ほぼ毎日おやつを買いに行きます。ただし、スイーツに関しては人様に説明する程の知識はありませんので、味の方は画像を見て各自で推測して下さい(こんないい加減なことで、いいのだろうか?)。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2010年12月27日)

2010.12.27(15:41) 99

さつき1

 昼食は、鳥栖市西新町の「さつき食堂」に行きました。お店の場所は34号線沿いで、佐賀競馬場の近くです。

さつき2

 ちゃんぽん(450円)を食べました。以前はお店の入口に“伊之助めん”の暖簾がかかっていましたが、今はかかっていません。ただし、食べた感触では「伊之助製麺」のチャンポン麺を使ってあると思います。スープは醤油系で、少し甘みを感じました。家庭で作られるような感じのチャンポンで、とにかく価格が安いのが嬉しいです。このお店には、かなり大きな駐車場があります。そのせいか、私以外のお客さんは全てトラックの運転手さんのようでした。


サカモト1

 おやつを買いに、東合川の「ホームセンターサカモト」の敷地内のお店に行きました。お店の名前は、どこにも表示されてません。

サカモト2

 たこ焼き(350円)を買いました。お店は、おばちゃんが一人にやっておられました。店名を聞こうかと思いましたが、あまりに愛想が無いおばちゃんだったので止めました。こういうお店のたこ焼きが奇妙に美味しかったりするから、やはり買ってみないといけません。結果的には、普通のたこ焼きでした。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2010年12月25日)

2010.12.25(19:30) 98

 我が家で“クリスマスの夕食会”をすることになり、おつれ様と一緒に買い物に出かけました。


レーベンブロイ1

 まずはお酒です。夕食会の前に、フランングで乾杯をしました。「ヴァンドール百年屋」で買ってきたレーベンブロイ(198円)を飲みました。ちなみに、レーベンブロイの後ろのテレビに映っているのは、小倉競馬の第11レースのゴール前です(まあ、そんな事はどうでもいいのですが)。

レーベンブロイ2

 レーベンブロイはドイツのビールですが、これは「アサヒビール」が作ったもののようです。ドイツでは麦芽100%のものだけをビールと呼ぶので、レーベンブロイも麦芽100%なのでしょう。なお、レーベンブロイとはドイツ語で“獅子のビール”という意味です。何となく、猛獣大好きのくりくりまなこちゃんに喜ばれそうなネーミングですことね~(世間では、こういう文章を“挑発”と呼ぶようです)。


KFC1

 メインはチキンです。中央公園前の「ケンタッキーフライドチキン」で、フライドチキンを買いました。

KFC2

 オリジナルチキン(240円)です。やはり、クリスマス料理の主役はチキンでしょうか。そう言えば、今年は「ケンタッキーフライドチキン」が日本に上陸してからちょうど40年目です。今ではすっかり、お馴染みの味として日本に定着したと思います。


菓の花1

 デザートはケーキです。宮ノ陣町大杜の「菓の花」で、ケーキを買いました。お店の場所は、西鉄甘木線の沿線沿いです。

菓の花2

 いちごのショート(320円)です。今年は我が家にはサンタさんが来ないなあと思っていたら、最後の最後にショートケーキの上に乗ってやって来ました。しかも、胴体と帽子はイチゴ・顔は生クリーム・目はチョコレートで出来ている、とても可愛いサンタさんでした。ショートケーキは甘さ控えめで、大人の味という感じでした。このお店には気になるスイーツがいろいろありましたので、近いうちに再度行ってみたいと思っています。

チャンカメのわくわく日記


2010年12月
  1. わくわく日記(2010年12月31日)(12/31)
  2. わくわく日記(2010年12月29日)(12/29)
  3. わくわく日記(2010年12月28日)(12/28)
  4. わくわく日記(2010年12月27日)(12/27)
  5. わくわく日記(2010年12月25日)(12/25)
次のページ
次のページ