タイトル画像

わくわく日記(2010年11月25日)

2010.11.25(16:17) 68

丁丁1

 東町の「丁丁」に行きました。お店の場所は、日吉町の信号の近くです。ちなみに、お店の前に置いてある自転車は“ガチャピン号”ではなくて、「ばった屋」のご主人の自転車です(こんなことを書くと、プライバシーの侵害になるのかな?)。

丁丁2
 
 タンメン(650円)を食べました。スープが熱々で、具材がいろいろ入っていました。餃子も入っています。丁さんにタンメン誕生について聞いてみたら、「元々のメニューには無かったけど、麺を食べたいというお客さんの要望に応えました」ということでした。丁さん、えらい!これこそ、サービス業の原点でっせ。そういう私も、麺のメニューが出来たと聞いたので、今回来店しようという気持ちになったものです。しかし、丁さんとの話に夢中になって、テーブル上の醤油のビンをひっくり返してしまいました(ご免なさい)。


あおき1

 おやつを買いに、日吉町の「果物創庫あおきふるーつ」に行きました。お店の場所は、明治通り沿いです。

あおき2

 旬どら(150円)を買いました。何種類か買いましたが、今回はブルーベリーを食べました。旬どらは、「道の駅くるめ」でも買うことが出来ます。しかし、作った人の顔を見ながら買うことが、人として生きる道として正しいことのような気がします。旬どらは、“フルーツあん”をはさんだ“どら焼き”です。ちょっと変わったどら焼きですが、美味しければ何でもいいのではないでしょうか。

チャンカメのわくわく日記


2010年11月25日
  1. わくわく日記(2010年11月25日)(11/25)