タイトル画像

わくわく日記(2010年11月13日)

2010.11.13(16:07) 58

モンキー1

 おやつを食べに、御井旗崎の「モンキーモンキーハウス」に行きました。2週間ほど前にワッフルを食べて美味しかったので、今度は家内を連れて一緒に行きました。嗚呼、この美しき夫婦愛かな(自分で書いていて、阿呆らしくなってきたなあ)。

モンキー2

 店内にある飲食スペースに、席を取りました。私が注文したのは、ブルーベリー(110円)・生チョコ(110円)・コーヒー(230円)です。やはり、このお店のワッフルは美味しいと思います。食べている途中で、焼きたてのワッフルをサービスで出していただきました。焼きたてのワッフルは、ふわふわしていて気持ちがいいですね。人間が赤ちゃんの時はふわふわの肌なのに、歳をとるとガサガサの肌になるのと一緒なのでしょうか。それと、女性店員の方がとても綺麗な人だったので、そちらの方ばかり見ていました(やはり、夫婦愛には程遠かったりして・・・・・)。


冬物語1

 ワッフルを食べて帰って来たら、今度はビールの出番です。私の人生を簡単に言うと、いつも何かを食べるか何かを飲んでいるかですね。ひどい時は(自分ではひどいと思ってませんが)、饅頭を食べながらビールを飲んでいます。今日のビールは、サッポロビールの“冬物語”です。

冬物語2

 “冬物語”は、名前の通り冬季限定発売のビールです。缶のラベルには、“炭焼き麦芽仕込み”という文字があります。ビールの色が濃い茶色で、麦芽の香りを心地良く感じました。なお、“サッポロ冬物語”は1988年の発売以来、毎年ラベルも中身も変わっているようです。1988年と言えば私が馬券を買い始めた年なので、私の競馬の歴史とちょうど重なっています。こりゃまた、どうでもいい話でした(酔っ払って書き込んどるけん、仕方が無かっちゃんね)。

チャンカメのわくわく日記


2010年11月13日
  1. わくわく日記(2010年11月13日)(11/13)