タイトル画像

わくわく日記(2010年11月9日)

2010.11.09(15:52) 54

来福軒1

 城南町の「来福軒」に行きました。お店の場所は、JR久留米駅の近くです。

来福軒2

 ワンタンメン(670円)を食べました。いつもラーメン(470円)ばかり注文するのも能が無いかなと思い、今回はちょっと変えてみました。昔ながらの豚骨ラーメンが食べられるので、大変貴重なお店です。これまでの経験から言うと、このお店とは不思議な縁があるような気がしています。2000年のラーメンフェスタの時に、私が「来福軒」の最後尾のプラカードを持ったことが最初の縁だったと思います。その後に、私のオフ会の会場に使わせていただいたこともあります(その時は、ほとんど人は集まりませんでしたが)。二代目店主は今年の1月の筑後うどん振興会の月例会で、私の1時間20分にわたる長話を聞かされてしまいました。うどん屋さんでも無いのに、その節は大変お気の毒さまでした。またその内に、世間話をする為にお店にお邪魔する予定です。


銀河1

 家に帰ってから、「銀河高原ビール」の小麦のビールを飲みました。最近は「銀河高原ビール」を見かけなくなって寂しく思っていましたが、「サニー御井町店」で見かけたので買いました。価格は、258円でした。

銀河2

 小麦麦芽を使ってあるということで、通常のビールとはかなり違います。どろっとしたようなビールで、癖になってしまいそうな感じです。私は変人なので、何でも変わったものを好きになる傾向があるようです。もともとは、岩手県の地ビールを全国発売したものだそうです。経営上はいろいろと難しいようですが、何とか販売を継続して欲しいと思っています。



チャンカメのわくわく日記


2010年11月09日
  1. わくわく日記(2010年11月9日)(11/09)