タイトル画像

わくわく日記(2010年11月25日)

2010.11.25(16:17) 68

丁丁1

 東町の「丁丁」に行きました。お店の場所は、日吉町の信号の近くです。ちなみに、お店の前に置いてある自転車は“ガチャピン号”ではなくて、「ばった屋」のご主人の自転車です(こんなことを書くと、プライバシーの侵害になるのかな?)。

丁丁2
 
 タンメン(650円)を食べました。スープが熱々で、具材がいろいろ入っていました。餃子も入っています。丁さんにタンメン誕生について聞いてみたら、「元々のメニューには無かったけど、麺を食べたいというお客さんの要望に応えました」ということでした。丁さん、えらい!これこそ、サービス業の原点でっせ。そういう私も、麺のメニューが出来たと聞いたので、今回来店しようという気持ちになったものです。しかし、丁さんとの話に夢中になって、テーブル上の醤油のビンをひっくり返してしまいました(ご免なさい)。


あおき1

 おやつを買いに、日吉町の「果物創庫あおきふるーつ」に行きました。お店の場所は、明治通り沿いです。

あおき2

 旬どら(150円)を買いました。何種類か買いましたが、今回はブルーベリーを食べました。旬どらは、「道の駅くるめ」でも買うことが出来ます。しかし、作った人の顔を見ながら買うことが、人として生きる道として正しいことのような気がします。旬どらは、“フルーツあん”をはさんだ“どら焼き”です。ちょっと変わったどら焼きですが、美味しければ何でもいいのではないでしょうか。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2010年11月24日)

2010.11.24(15:01) 67

つる荘2

 広川町新代の「つる荘」に行きました。お店の場所は3号線沿いで、川瀬の信号の近くです。

つる荘1

 ラーメン(470円)を食べました。透明感のある豚骨スープが印象的です。伝え聞くところによれば、かつて「三福ラーメン」で修行された人のお店だということです。ただし、「三福ラーメン」のラーメンよりも、豚骨スープの透明感は強いような気がします。私の後に入ってきたお客さんの注文を聞いていたら、「大盛りラーメンとおにぎりでラーメンはチャーシュー抜きね」とか、「もやしラーメンの大盛りでもやしは味付け無しでネギ多めね」とかいう言葉が飛び交っていました。お客さんの好みに、いろいろと応えてくれるお店のようです。


タコベル1

 おやつを買いに、藤山町の「タコベル」に行きました。お店の場所は3号線沿いで、野添の信号の近くです。

タコベル2

 たこやき(380円)を買いました。大きな鰹節がかかっていて、なかなか美味しいです。なお、田中麗奈さんがかつてはこのお店の常連さんだったそうです。田中麗奈さんと言えば、先日は“久留米ふるさと特別大使”に就任されました。しかし、このお店の前で待っていても、田中麗奈さんは来ないような気がします。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2010年11月23日)

2010.11.23(17:07) 66

t02200293_0240032010876056618.jpg

 添付した画像は、私が仕事をしている部屋の横にある紅葉です。仕事をしたくない時に、ぼんやりと眺めています。私のブログを見ている人から「あなたは仕事をしなくて、あちこち食べ歩くことが出来て幸せね~」と言われることがありますが、私も一応は仕事をしています。本当は仕事をしないで遊んでいたいのですが、過去に競馬で大きな借金をしたので働かないと食べていけないのです。そして、今日は悲しい仕事の日です。


t02200293_0240032010876566755.jpg

 休憩時間に、散歩に出かけました。そして、国分町の「千鳥屋」に立ち寄りました。

t02200293_0240032010876567873.jpg

 どら焼き(147円)を食べました。このお店では、店内に入るとお茶とお菓子を出してくれます。大変有り難いサービスですが、何かを買わないといけないというプレッシャーを感じさせられます。何も買わないで帰る人は基本的にはいないのでしょうが、今度図々しくやってみようかな。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2010年11月22日)

2010.11.22(15:22) 65

 今日は“いい夫婦の日”なのですが、朝から家内と喧嘩してしまいました。言葉によるコミュニケーションには、やはり限界を感じてしまいますね。目を見るだけで、コミュニケーションが出来る間柄にならないといけません。


味のまごころ1

 昼食は、みやき町の「味のまごころ」に行きました。お店の場所は千栗の信号の西側で、パチンコ「TAMAYA」の前です。これまでは怖くて入れないお店でしたが、何日か前の西日本新聞の記事で見たので行ってみました。

味のまごころ2

 チャンポン(550円)を食べました。チャンポンのスープを一口飲んで、このお店のレベルの高さを感じました。スープには洋食系の味を感じて、具材には家庭的な和食の味を感じました。このタイプのチャンポンはこれまでにはあまり食べたことが無かったので、ちょっと新鮮な印象を受けました。お客さんの多くは、日替定食(580円)を食べてました。しかし、1,000円を超える定食のメニューもあり、メニューの種類の豊富さについても面白いお店だと思います。


とい家1

 おやつを買いに、日吉町の「とい家」に行きました。お店の場所は通町の南側の道路沿いで、「二代目えどきょう」の近くです。歴史を感じるパン屋さんなので気になっていましたが、初めて店内に入りました。

とい家2

 調理パン(190円)を買いました。お店の前で“調理パン”の看板が輝いていたので、思わず調理パンを買ってしまいました。パンの種類は、それほど多くありませんでした。女性の店員さんが一人おられましたが、お店のことをいろいろと聞く勇気は出ませんでした。店頭に“水曜日は検査のため休みます”という表示がありましたので、水曜日には病院に行かれてあるのでしょう。今度行った時には、ちょっとだけ話しかけてみようかと思っています。

チャンカメのわくわく日記


タイトル画像

わくわく日記(2010年11月20日)

2010.11.20(15:31) 64

ベビー1

 昼食は、国分町の「ベビーフェイスプラネッツ」に行きました。お店の場所は3号線沿いで、八軒屋の信号のところです。この場所には以前は「バーミヤン」がありましたが、「バーミヤン」が九州から撤退したことは寂しい限りです。

ベビー5

 セレクトランチ(880円)を注文しました。セレクトランチは、メイン料理・サラダ・フリードリンク・デザートのセットです。月ごとに、料理の内容が変わるようです。

ベビー2

 フリードリンクで、最初に飲んだアイスコーヒーです。最後に、ホットコーヒーも飲みました。

ベビー3

 最初は、サラダです。ドレッシングは、イタリアンを選択しました。今日は気分はイタリア人なので、ドレッシングもイタリアンです(面白くね~)。

ベビー4

 次に、メイン料理のカルボナーラです。そもそもの量が多い上にカロリーが高くて、メタボ路線一直線です。もう、どうにでもしてちょうだい(きもちわる~)。まわりのお客さんを観察すると、オムライスを選択している人が多く見られました。オムライスの方が、正解だったかなあ。

ベビー6

 最後に、デザートです。杏仁豆腐を選択しました。もう一度まわりを観察すると、お客さんの95%は女性でした。しかも、スリムな体型の若い女性が多く見受けられました。お店の入口付近に座り込んで、来店する女性を眺めているだけで若返りそうな予感がします(ひっ、ひっ、ひっ)。

チャンカメのわくわく日記


2010年11月
  1. わくわく日記(2010年11月25日)(11/25)
  2. わくわく日記(2010年11月24日)(11/24)
  3. わくわく日記(2010年11月23日)(11/23)
  4. わくわく日記(2010年11月22日)(11/22)
  5. わくわく日記(2010年11月20日)(11/20)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ